カテゴリー
DX

ゴルフAI 飛距離予測

以下のリンクからお試し下さい。

https://golf-jp.bigdrivellc.com/

弾道測定器との違い

弾道測定器はドップラーレーダー(対象物へマイクロ波を飛ばし、戻ってくる時間でスピードと距離を測定する)方式です。したがいまして、実際にボールを打ってみない事には何も測定できません。

Big Drive ゴルフAI 飛距離予測

弊社独自の予測モデルにより、ボールを打たずにドライバーの飛距離を予測します。予測結果には、ボールスピード、打出し角度別(11度、13度、15度)スピン量と飛距離(キャリー)、弾道チャートが含まれます。

法人向けプロモーションサービス

「ゴルフAI 飛距離予測」の結果画面に、貴社のクラブスペック(以下4つ)と、オフィシャルページへのリンクを表示。

  1. ヘッドモデル
  2. ロフト
  3. シャフトモデル
  4. フレックス

COVID-19の影響でフィッティングスタジオに足を運び辛い状況ですが、「ゴルフAI 飛距離予測」なら、見込み客ご自身でフィッティングが完結します。

見込み客ご自身で「ゴルフAI 飛距離予測」を実行し、試打クラブのスペックを判断できます。練習場にある試打クラブや、試打クラブレンタルで試してもらい、購買に繋げます。

期待される効果:フィッティングスタジオの家賃削減、設備費・光熱費の削減、フィッターの人件費削減。

料金表

契約社数:6社まで

プロモーション国:日本

契約期間料金(税別)
1年6,000,000円
2年11,000,000円(1年5,500,000円)
契約期間と料金(税別)

お申込は以下のページからお願い致します。コンサルティングサービスの依頼ページですが、「ゴルフAI 飛距離予測 プロモーションサービス申込」とメッセージに記載下さい。